一次性不眠への鍼治療とリフレクソロジーの有効性

睡眠障害を患う13人が、アルスター大学( University of Ulster)のスタッフから集められた。 参加者は、鍼治療(5人)、リフレクソロジー(4人)、音楽療法(4人)のいずれかを受けるグループに別けられた。それぞれ、3週間に渡り6回行われた。 測定は、開始時、3週間目、5週間目に行われた。 測定には、ピッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リフレクソロジスト・ファイル No.1

第1回目のリフレクソロジスト・ファイルは、名古屋でリフレクソロジー・サロン”リフレクソロジーあなはた”と”あなはたリフレクソロジースクールを運営されています、門野水穂さんです。 門野さんは、ベイリースクールの日本トレーニングコースで、リフレクソロジーを学ばれました。 日本では、まだまだ、リラクゼーションとしての傾向が強いリフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妊娠後期に起こる足の浮腫へのリフレクソロジーの影響

今回の研究は、2種類のリフレクソロジー・テクニック及び休憩が、健康な妊婦の足の浮腫及び症状の改善に影響を及ぼすのかどうかを調べるために行われた。 妊娠第3期に入った健康な55人の女性が、休憩を取るグループ、リラックスを目的としたリフレクソロジーを受けるグループ、リンパの流れを促進することを目的としたリフレクソロジーを受けるグループ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

特発性排尿筋過活動へのリフレクソロジーの影響

特発性排尿筋過活動を患う109人の女性が、リフレクソロジーを受けるグループとフットマッサージ(特定なし)のグループに別けられた。 日中の排尿頻度の変化が調べられた。 フットマッサージのグループに比べ、リフレクソロジー・グループの日中の排尿頻度は大幅に変化した。 両グループとも、24時間の排尿頻度は少なくなった。しかし、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女性看護師の疲労、睡眠状態へのセルフ・フットリフレクソロジーの影響

女性看護師が、実験グループ(20人)、コントロールグループ(20人)に別けられた。 実験グループの看護師は、週に2回40分のセルフ・フットリフレクソロジーを4週間おこなった。 この研究の間、コントロールグループの看護師は、セルフ・フットリフレクソロジーを行わなかった。 両グループの看護師は、これまでに一度もセルフ・リフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

胸痛へのリフレクソロジー

医師の紹介で4人の患者が、今回の研究に参加した。最も短い参加者で18ヶ月、最も長い参加者は13年間、胸の痛みを患ってきた。 臓カテーテル検査によると、今回参加した4人からは心臓に関連する病気は見つからなかった。 今回の参加者は、この研究に参加するまでは一度もリフレクソロジーを受けたことがなかった。 また、リフレクソロジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

腎臓結石からくる痛みに対するリフレクソロジーの影響

この研究は、腎臓結石からくる痛みに対するリフレクソロジーの影響を調べたものである。この研究は、コペンハーゲンのGlostrop病院で行われた。 30人の患者が、リフレクソロジーを受けるグループ、プラシーボの施術を受けるグループ、何も受けないグループに別けられた。 施術開始後5分以内に痛みが緩和しない場合は、施術は中止しされ痛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本態性高血圧症患者へのフット・リフレクソロジーの影響

<目 的> この研究は、本態性高血圧症患者の血圧、血清脂質値、生活の満足度へのリフレクソロジーの影響を調べるために行われた。 <方 法> この研究は、2003年6月23日から2003年8月31日に行われた。 34人の患者が、実験(リフレクソロジー)グループ(18人)、コントロールグループ(16人)に別けられた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢女性の睡眠と疲労へのフット・リフレクソロジーの影響

<方 法> この研究は、2004年4月から7月におこなわれた。 高齢の女性50人が、それぞれのグループに別けられた。 実験グループは、3日に1回、45分のフット・リフレクソロジーを受けた。 データは、クローンバックのα、カイ二乗検定、t-検定、反復測定分散分析で分析した。 <結 果> 1.実験グループ(リフレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

化学療法を受けるがん患者のバイタルサイン、疲労、心的状態へのフット・リフレクソロジーの影響

<方 法> 今回のデータは、入院中の患者11人から集められた。 リフレクソロジーの施術後、施術前の最高血圧、最低血圧、脈拍、疲労、心的状態、足の疲労の違いが分析された。 <結 果> 施術前、施術後の数値(最高血圧、最低血圧、脈拍、疲労、心的状態、足の疲労)に大きな違いがでた。 <結 論> フット・リフレクソロジー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

がん患者の痛み吐き気へのフット・リフレクソロジー

入院している87人のがん患者が、10分(片足5分)のフット・リフレクソロジーを受けた。 リフレクソロジーによって、患者の疼痛知覚、吐き気、リラックス度が即時に改善された。 今回のようなケースに対し、フット・リフレクソロジーを看護介入として使うことは、望ましいことである。 今回の結果は、非常に良いものであったので、家族が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

非インスリン依存の糖尿患者のストレス反応、血糖値レベルへのフット・リフレクソロジーの影響

<目 的> 非インスリン依存の糖尿患者のバイタルサイン、疲労、足の疲労、心的状態、血糖値へのフット・リフレクソロジーの影響を調べるため。 <方 法> 18人の患者が、実験グループ、24人が、コントロールグループに別けられた。 被験者は、40~70才の外来患者である。 実験グループは、週に3回30分のフットリフレクソ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

慢性閉塞性肺疾患へのリフレクソロジーの影響

<方 法> 20人の患者が、無作為に実験グループ(リフレクソロジー)と対照グループに別けられた。 実験グループには、週に1回50分のリフレクソロジーを4週に渡り行った。 <結 果> リフレクソロジーを受けたグループの方が、よりリラックスすることができた。また、睡眠のパターン、呼吸に改善がみられ、日常生活も向上した。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハンド・ホールディング

<目 的> 局所浸潤麻酔を受けた患者の不安に対する看護介入としての、ハンド・マッサージ及びハンド・ホールディングの効果を調べるため。 <方 法> この研究は、手術室で手術を待つ患者に行われた。47人の内、15人がハンド・マッサージ、15人がハンド・ホールディングを受け、17人は何も受けなかった。 データは、SPSS/WI…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハンド・マッサージ:化学療法を受ける小児白血病患者の吐き気、嘔吐、不安への影響

<目 的> 高用量の化学療法を受けるリンパ性白血病の子供が患う吐き気、嘔吐、不安へのハンド・マッサージの影響を調べること。 <方 法> 子供たちは、実験グループ(15人)と対照グループ(15人)に別けられた。 参加した子供全員が、急性リンパ性白血病のため高用量の化学療法を受けていた。 ハンド・マッサージは、3日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

がん患者の倦怠感へのリフレクソロジー、アロマセラピー、足浴。

<背 景> 倦怠感は、進行癌患者が経験する症状のなかでも、もっとも辛いもののひとつである。 日本では、アロマセラピー、足浴、リフレクソロジーは、人気の高い健康管理法であるが、ガンからくる倦怠感への効果的な治療(アロマセラピー、足浴、リフレクソロジーを使った)が十分に確立されていない。 <方法と被験者> 20人の末期が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出産前のリフレクソロジー

この研究の目的は、出産前のリフレクソロジーと出産の関係を調べるためである。 分娩の始まり、分娩持続時間、麻酔、分娩様式が調べられた。 二つのグループ間には、分娩の始まり、分娩持続時間において大きな違いはでなかった。 リフレクソロジーを4,5回受けたグループは、分娩持続時間が短くなったが、統計的には大きなものではなかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リフレクソロジーによる不安、唾液コルチゾル、メラトニン分泌の影響

医療現場におけるリフレクソロジーの影響を調べるために、この研究は行われた。 この研究には、健康なボランティアが参加した。 30人の健康な参加者は、リフレクソロジーを受けるグループ、または何も受けないグループに別けられた。この研究は、実験的事例交叉デザインである。 リフレクソロジーの施術前後における、自己評価による不安度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

下肢切断および幻肢痛の患者へのリフレクソロジー

<目 的> 幻肢痛の軽減及び手術後のセルフ・メンテナンス法としての、リフレクソロジーの可能性を評価することが、この研究の目的である。 <場 所> イギリス ウエスト・ミッドランズ 人工装具サービスセンター(Prosthetic Services Centre) <デザイン> 同じ被験者によるパイロット・スタディ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

従来の診断とリフレクソロジーの診断の相関研究

<目 的> この研究の目的は、反射学的診断方法の信頼性と妥当性をテストするためである。 <方 法> ハデラ市(イスラエル)のHillel Yaffeメディカルセンター及び他のクリニックからの患者80人が、二人のリフレクソロジストによって2回診断を受けた。 リフレクソロジーによる診断と従来の診断を比較した。さらに、2つ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

禁煙:セルフ・ハンド&イヤーマッサージ

<背 景> 禁煙を試みることには、常に極度の喫煙欲求、不安、うつ状態など重度の離脱症状が付きまとう。マッサージは、不安やストレスを解消し、気分を改善することができる。 <方 法> 20人の成人喫煙者(平均年齢32.6才)が、無作為に実験グループ(セルフ・マッサージ)と対照グループに別けられてた。 実験グループには、喫…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

足裏の診断2

3人のリフレクソロジストが、全く知らない76人の患者を調べた。 3人のリフレクソロジストは、患者の病状を足裏のみで特定した。 患者とリフレクソロジストは、体の13ヶ所の病状を採点した。 その結果、6ヶ所に関しては、偶然以上の結果が出た。 また、結腸の反射区に関しては、患者が訴える病状と大きな違いはでなかった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

足裏の診断

<目 的> リフレクソロジーが有効な診断ツールであるかどうかを調べるため。 <方 法> 3人のリフレクソロジストが、もっとも簡単かつ確実に見つけることができる病状を6つ選んだ。 今回選ばれた病状を1つまたは2つ持つ18人の成人が、2人のリフレクソロジストによって検査された。リフレクソロジストには、18人の容体は知らさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

兵士へのリフレクソロジー

リフレクソロジーは、外傷後ストレス障害を患う兵士の怒り、うつ、筋肉の緊張などを一時的に軽減できることがイスラエルの研究で分かった。 また、週に一度リフレクソロジーを受ける兵士には、睡眠パターン、集中力、心的状態の改善がみられた。 source: "Reflexology On the Front Lines of Healt…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月経前症候群及び月経困難症の女子大生へのフット・リフレクソロジーの影響

この研究には、準実験計画法が使われた。 女子大生40人のうち、20人が実験グループ(リフレクソロジーを受ける)、残りの20人が対照グループ(リフレクソロジーを受けない)に別けられた。 データは、2001年11月26日から2002年1月31日の間に集められた。 実験グループは、60日の間に1時間のフット・リフレクソロジー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リフレクソロジーによる手術後の鎮痛剤摂取量の減少

一般的な外科手術を受けた60人の患者が、無作為に実験グループ(リフレクソロジーと鎮痛剤)と対照グループ(鎮痛剤のみ)に別けられた。 全ての患者に、ジクロフェナク、オピオイドなど必要な薬が処方された。 痛みと薬の摂取量は、回復室に入った時、2時間後、6時間後、24時間後に測定された。 実験グループには、各測定時間の20分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

脳波へのリフレクソロジーの影響

被験者30人の脳波を以下の場合に測定した。1)安静時 2)クラシック音楽に続きロックを聴いた時 3)リフレクソロジーを受けた時。 被験者が音楽を聴いている際とリフレクソロジーを受けている時には、脳の並列処理機能活動は少なくなり、よりリラックスした状態になる。 その結果、脳にアルファ波が増えることにつながる。 Kanna…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

局部麻酔を使った白内障手術における不安へのハンド・マッサージの影響

<方 法> この研究は、1996年12月11日から1997年2月12日の間に、白内障の手術を受けた59人の患者を対象に行われた。 59人の患者は、手術5分前にハンド・マッサージを受ける実験グループ(29人)とハンド・マッサージを受けない対照グループ(30人)に別けられた。 患者の不安度を測定するために視覚的アナログ尺度が使…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

頭痛とリフレクソロジー

<研究結果> 頭痛に悩まされていた19%が、リフレクソロジーを受けた後、薬をやめた。 デンマークで行われた研究によると、リフレクソロジーは、片頭痛と緊張性頭痛に効果があるというこである。 この研究は、5つのリフレクソロジー協会の協力のもとThe Royal Danish School of Pharmacyの社会薬学部…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リフレクソロジーによる精神的支え

最近のイギリスの研究によると、リフレクソロジーは、精神的な支えを必要とする女性に優れた効果があるようだ。 15人の女性が30分のリフレクソロジーを8週間受けた。 研究結果には以下が含まれていた。身体状態の改善、精神面の改善、自尊心、自信、やる気、人との触れ合い、リラックス度の増加、人に話を聞いてもらえる、自己の存在感、集中力…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

介護施設に住む認知症患者への緩和治療としてのリフレクソロジーの効果 

<序 文> 代替療法は、認知症患者(高齢者)の苦痛を薬の副作用なしに緩和することができるかもしれない。 これまでの事例によると、リフレクソロジーは高齢の認知症患者の痛みの緩和や心の健康の改善に効果的であるようだ。 <方 法> 今回の試験的な反復測定研究は、80人の軽度および中程度の認知症患者を対象に行われた。この80…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

足ふみマット

48人を対象にした無作為の対照試験は、アメリカ、オレゴン州、ユージーンにあるオレゴン・リサーチ・インスティテュートで行われた。 この研究では、週3回45分間のコーブルストーンマット・ウォーキング(8週間)の影響が調べられた。(コーブルストーンマットとは、足ふみマットのようなもの。) マットは合成材料製で、サイズは長さ6フィー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

陣痛へのリフレクソロジーの影響

37人の妊婦がリフレクソロジーの施術を10回受けた。 陣痛へのリフレクソロジーの影響は、顕著であると考えられる。 今回の被験者の中には、たったの2時間や3時間の陣痛だけの妊婦もいた。 20~25歳の分娩第1期の平均時間は、5,6時間であった。 26~30歳の陣痛がもっとも長かった。 今回の分娩第1期の平均時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小児の特発性便秘への影響:補助療法としてのリフレクソロジー 単盲検無作為対照試験

慢性の特発性便秘の子供184人(1~12歳)が無作為に標準療法とリフレクソロジーのグループ、標準療法とフットマッサージのグループ、標準療法のみのグループのいずれかに別けられた。 親と介護人に、フット・リフレクソロジー、またはフット・マッサージが教えられた。 それぞれの治療は、12週間続いた。 結果は、12週目に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中年女性の更年期症状、疲労、生理的パラメータへのフット・リフレクソロジーの影響

Department of Nursing, Inje University, Korea. lym312@inje.ac.kr <目 的> この研究は、中年女性の更年期症状、疲労、生理的パラメータへのフット・リフレクソロジーの影響を確認するために行われた。 <方 法> この研究には、不等価事前事後調査実験計画(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

尿失禁の中年女性へのセルフ・フットリフレクソロジーの影響

College of Nursing Science, Kyung Hee University, Korea. <目 的> この研究は、中年女性の尿失禁の症状、膣の収縮、生活中の不快感へのセルフ・フットリフレクソロジーの影響を確認するために行われた。 <方 法> この研究には、準実験計画法が採用された。 被験…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

糖尿病患者の末梢血行と末梢神経障害へのセルフ・フットリフレクソロジーの影響

College of Nursing, Pusan National University, Korea. <目 的> この研究は、糖尿病患者の末梢血行と末梢神経障害へのセルフ・フットリフレクソロジーの影響を調べるために行われた。また、セルフ・フットリフレクソロジーが看護介入として実現可能かも調べられた。 <方 法…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

産後の女性の体重、下肢の浮腫、 血清脂質へのフット・リフレクソロジーの影響

Department of Beauty Cosmetology, Vision College of Jeonju Completion of doctor course, Korea. <目 的> この研究の目的は、産後の女性の体重、下肢の浮腫、 血清脂質へのフット・リフレクソロジーの影響を調べるためである。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フット・バスの自律神経・免疫機能への影響

フット・バスの自律神経・免疫機能への影響を調べることがこの研究の目的である。 11人の健康な女性(22~24歳)が42度のフット・バスに10分間入った。フット・バスには、気泡や振動の機械的な刺激を加えることもあった。 自律反応は、心電図記録、心拍数のスペクトル解析、ふくらはぎの血流の測定によって評価された。白血球数、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

腰痛におけるリフレクソロジーの影響: 無作為対照試験

<目 的> この研究は、パイロットスタディで腰痛におけるリフレクソロジーの効果を調べるための無作為対照試験である。 <方 法> 非特異性の腰痛に悩まされている参加者が、無作為にリフレクソロジーを受けうるグループと偽の施術を受けるグループに別けられた。参加者と結果を査定する人には、グループの割り当ては知らされていない。参加者…
トラックバック:0

続きを読むread more

イヤー、ハンド、フット・リフレクソロジーによる月経前症候群の無作為対照試験 

ロサンゼルス Division of Behavioral Medicine, California Graduate Institute <目 的> リフレクソロジーが、プラシーボ(偽のリフレクソロジー)より月経前症候群を大幅に軽減できるかを測定するため。 <方 法> 月経前症候群に苦しんでいる35人の女性が、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

乳がん及び肺がん患者が抱える不安と痛みへのリフレクソロジーの影響

アメリカ ノースカロライナ イーストカロライナ大学 看護学部 <目 的> 乳がん及び肺がん患者が抱える不安と痛みへのリフレクソロジーの影響をテストするため <様 式> 準実験(Quasi-experimental)、調査前後(pre/post)、交差試験(crossover) <設 定> アメリカ南東…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リフレクソロジーは、がん患者の生活の質に影響を及ぼすのか?

イギリス、グラスゴー、Stobhill Hospital <目 的> この研究の目的は、リフレクソロジーが緩和ケアを必要とするがん患者の生活の質に影響を及ぼすかどうかを測定するものである。 <方 法> 緩和ケアを必要とする12人のガン患者は、無作為に二つのグループに別けられた。ひとつは、リフレクソロジーを受けるグ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カラードップラー超音波検査で測定されたフット・リフレクソロジーによる腎血流の変化

オーストリア Universitätsklinik für Innere Medizin, Innsbruck, Austria.  フット・リフレクソロジーによる右腎臓の血流の変化は、 無作為プラセボ比較二重盲検試験によって測定された。健康な若い成人32名(女性17名、男性15名)が2つのグループに別けら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more